BLOG ブログ

オイル=油分でしっとり という思い込み

2016.06.20 11:55:19

柳堀です。
最近、髪の乾燥が気になる方には流さなくてよいオイルを
お薦めしています。
するとお客様から『オイルはべたつくから苦手』という
意見を頂戴するのですが、
全部が全部 オイル=油で重たくする ではありません。
それは古い考えです。
喉が渇いたときに油を飲まないのは
油で渇きが癒せないからです。
渇きを癒すのは水分です。
であれば髪の乾燥も水分で癒します。
私がお薦めしているオイルは【オメガ3・オメガ9】といった
【必須脂肪酸】が入っています。
役割は『水分を抱え込む』です。
髪が水分を抱え込むことで髪の乾燥が癒されます。
そして、まとまりや指通り改善のために油分も入っています。
美容の世界は日進月歩
古い考えはすぐに改めて
素敵なヘアライフを過ごしましょう。

ではでは

頭皮がべたつく!という状況で何をどう変える?

2016.06.03 18:50:04

柳堀です。

季節的なこともありますが
『頭皮がべたつく』というご相談をよくいただきます。

 

当店では炭酸クレンジングやヘッドスパで頭皮や毛穴をクリアにしますが
自宅でのケア(プロダクツ)も変える必要があるのでは?思います。

 

順を追って説明します。
まず、皆さんは冬の乾燥対策といえばシットリ系のシャンプーやコンディショナーを
使っているのではないでしょうか?

 

それ自体はとても有効で何も悪くないのですが
最近は『もう夏かな?』というくらいに暑いですし湿度も高めです。
夏のような湿度の高い時期に乾燥対策・・・しっくりきません。

 

乾燥対策に使っていたものではシットリし過ぎるのではないでしょうか?
そして大抵のシャンプーやコンディショナーはシットリさせる為に油分が入っています。

 

夏の頭皮に油分が多いシャンプーやコンディショナー・・・頭皮がべたつく・・・
見えてきましたね。

 

最近になって頭皮のべたつきが気になる方は
シャンプーやコンディショナーを変えてみては如何でしょうか。

 

オススメのプロダクツチェンジの順序は
まずシャンプーをサラサラタイプにチェンジ!
それでダメならコンディショナーもサラサラにチェンジ!
※洗い方の見直しも忘れずに!

 

環境が変われば髪や頭皮も状態も変わります。
シーズン毎の変化に上手に対応していきましょう!

 

 

ではでは

ヘッドスパをすると髪のボリュームがアップするのはなぜ?

2016.04.22 12:00:29

皆さんこんにちは。

ヘッドスパをすると髪のボリュームがアップします。
なぜなのか?

:1
ヘッドスパをすると頭皮が刺激されて活性化し
血流が良くなります。

:2
活性化し血流が良くなると頭皮に弾力とハリが出ます。

:3
弾力とハリが出ると髪をしっかり支えてくれます。

:4
しっかり支えてくれると髪が立ち上がります。

:5
髪が立ち上がるとボリュームが出ます!

頭皮がダレるとボリュームも減ります。
分け目もペタッとなりやすくなりますよ。

毎日のマッサージやヘッドスパで
頭皮にハリと弾力を取り戻しましょう!

ではでは

都市伝説を切る ワカメを食べると髪に良いのか

2016.04.20 19:15:52

皆さんこんにちは。

髪の毛の約80%はケラチンというタンパク質で出来ていて
残りの20%は水分と脂質とメラニン色素です。

ということは海藻との因果関係はありません。
バランスの良い食事が最高です。
海藻を重点的に食べるよりも30品目目指しましょう。

ブログ画像
どうしても何かを重要視して摂取したいなら

タンパク質・ビタミンA・ビタミンB・亜鉛 あたりにしておきましょう

亜鉛は摂り過ぎると肝臓壊しますから程ほどに

ではでは

髪の色は光で変わる

2016.04.16 18:51:44

皆さん、こんにちは。

髪の色は照明で左右されます。
一番明るく見えるのは日光ですね。

白色蛍光灯だと赤味が収まりますし、
電球色だと逆に赤味が増します。

ブログ画像

こちらは電球色の照明で撮影しました。

ブログ画像

そして屋外(日光)での撮影。

同じ髪なのに明るさや色が全然違いますね。

屋内か屋外か。
どちらの状態を重視したいですか?

ではでは

古い記事

BARCA di Hairsalon

  • ウェブ予約
  • 03-3707-2707